「JITAN BODY整体院 スマイルホテル松山店」つらい痛み・しびれ・歪みを根本改善

oshio1

こんにちは!JITANBODY整体院です。

今回も皆様のお役に立つ情報を発信していきます。

 

整体を受けた後に起こる反応

好転反応とは?

 

今回のテーマは、タイトルにもある通り整体でよく聞く「好転反応」についてです。

これを見てまず好転反応ってなんだ?と、思う方が大半だと思います。

結論言うと、「施術をして体がいい状態になったときに出る反応」のことです。

 

具体的にどのような反応なのか例をあげると、

・頭がボーっとする

・フワフワした感じになる

・のぼせる感じになる

・立った時にふらつく などなど

 

施術をするとこのような様々な症状が出てきます。

このことを「好転反応」というのです!

「そんな症状がでたら返って悪くなったりしてない?」

「せっかく良くしてもらいに行ったのに、ふらついたりするのは良くないのでは?」

と思う方もいらっしゃると思いますが実はそれ間違いです!

 

冒頭でお話をしましたが施術後に体がいい状態になった時に一時的に出る反応ですので、

個人差はありますが数秒から数分でその反応は消えます。

ですので、施術を受けてからフワフワする感じが数日間ずっと続くわけではありませんので、

ご安心ください!

施術直後に強く反応が出たらそれだけあなたの体の状態が悪かったサインでもありますので、

施術時の参考にしていただければと思います。

 

好転反応の原因は?

なんでこの症状が出るのか?についてですがこれも実は簡単で、

筋肉の硬さ(コリ)を取ることによって血流が良くなるからです。

 

パッと見、筋肉って力入れるときにしか使わないんじゃないの?と思う方もいるとは思いますが

実は筋肉は体を動かすだけでなく、熱を産生したり、血液を送ったり、

体温を調節したりと多くの役割があります。

 

つまり筋肉が硬くなってしまうと、

体動かしづらくなるのはもちろん血流も悪くなってしまうのです。

血流が悪くなったなら冷えの原因にもなるし当然ケガや病気にも繋がってしまいます。

 

筋肉が硬くなるのを防ぐ方法

筋肉が硬くなる(血流が悪くなる)のを防ぐ方法として、

 

①適度な運動をする

②バランスの取れた食事を取る

③自分でストレッチなどのケアをする が挙げられます。

 

特に大切なのは③のケアすることで、ここが見落とすポイントでもあります。

 

施術を受けに来られる方の多くはトレーニングや運動はしていますと言っていただけるのですが、

「ストレッチやケアなどしていますか?」と聞いてもしていない方がほとんどです。

このストレッチやケアさえできればケガも防げるしケガのしにくい体にだってなれます!

 

ケアというのは使った体を癒してあげたりすることで、入浴することなどが挙げられます。

ストレッチのやり方は様々ありますが代表例を挙げますと、

座った状態で体を前に倒し、足裏全体伸ばすストレッチなどがあります。

 

他にも肩回りや首回りなどのストレッチがありますので、

気になる方は当院の施術担当者や今では本やインターネット、

SNSなど色んな所から調べられるのでご自身でお調べするのもいいかと思います!

まとめ

ここまでまとめさせて頂くと、

 

・好転反応とは体が悪い状態からいい状態になった時に出る反応で決して悪いことではないこと

・体を悪い状態になるのを防ぐにはストレッチやケアが大切

 

今回は以上の2点を中心にお話させていただきました。

文字では簡単に見えますが意外と出来そうで出来ないことなので、

まずはご自身の体が今どうなっているのか知ることが治療の第一歩です。

 

最後に

ご自身の体がどういう状態か気になるけど分からない方是非一度当院にご来院ください。

 

当院のスタッフが貴方の体の状態を細かく分析しお体の状態に合った施術プランをご提案させていただき不調を改善へと導きます。

質問だけでもOKですので、いつでも気軽にお問合せください(^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

「JITAN BODY整体院 スマイルホテル松山店」 PAGETOP